町屋からの八ヶ岳

町屋歩らり館  

学ぶ 


北杜市考古資料館





 
あきちゃん:
 
町屋くん :
 
あきちゃん:
 
 
町屋くん :
 
 
ここは北杜市考古資料館、谷戸城や金生遺跡のこん、ほ
んで北杜市の歴史がわかるだよ。
知ってるさあ、金生遺跡から出土した中空土偶や谷戸城
の模型もあって勉強になるぞ
ほーだね。歩らりマップの谷戸城コースや金生遺跡コー
スをあいくときは、まずここに寄ってからあいったほうが
いいね

ほーさよー。 
まだ他にも掲載するもんがあるから楽しみにしてろっしゃ


資料館紹介

         
              考古資料館概観                  資料館北側から見た八ヶ岳と町屋
■ 館内紹介
  北杜市は山梨県の北部に位置し、3つの大きな地域に分類されています。北杜市には旧石器時代以来の多
  くの遺跡が残され、縄文時代には華麗な土器文化が 花開きました。また、近年になり弥生時代、古墳時代
  の遺跡も多数発掘され、鳩川中流域には大きな勢力があったことも分かってきました。

  平安時代には、朝廷に馬を献上するための官牧が置かれ、それがやがて大きな軍事力、財となり、甲斐源
  氏の土着に繋がりました。甲斐源氏の祖、逸見清光は、この地で力を蓄え、後に戦国大名武田氏が誕生し
  たのです。その清光が築いたと伝えられる谷戸城跡(国指定史跡)や金生遺跡(国指定)史跡などから出土
  した考古資料および北杜市内の出土品を展示しています。

                       
   資料館1階 : 展示室3、企画展示室がります。  資料館2階:展示室1、展示室2があります。
   (北杜市考古資料館パンフレットより)

      

■ 利用案内
  休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、休日の翌日、年末年始(12/28-1/4)
  開館時間:9:00−17:00(入館は16:30まで)
  入館料:一般【高校生以上】200円(100円)、小中学生100円(50円)
  ( )内は20名以上の団体料金 北杜市内小中学生無料

展示品
■ 展示室1
   北杜の旧石器時代  〜この地にはじめて暮らした人びと〜
   北杜の縄文時代    〜森と川の恵み 豊饒の世界〜

  
    展示室1全景          中空土偶(金生遺跡出土)    
■ 展示室2
   北杜の弥生時代       〜古代の産業革命 冷涼なる大地〜
   北杜の古墳時代       〜大王の時代 鎮魂の文化〜
   北杜の奈良・平安時代    〜黒駒馳せる大地 大開発時代〜



■ 展示室3
   中世の幕開け    〜谷戸城と甲斐源氏〜
   内乱の時代      〜甲斐守護職をめぐる争い〜
   近世への蠢動      〜天正壬午の戦い〜

  
  谷戸城模型

                                     (北杜市考古資料館所蔵)